HOME >  プロポリス製品比較 >  液体タイプの飲み方

液体タイプの飲み方

プロポリス液体タイプ比較

わたしは普段、飲みやすい粒タイプを愛飲していますが、なんか調子悪いな・・・というときや、まわりで風邪がはやっているときなんかには、消化・吸収しやすい液状タイプを飲んでいます。

ここでは、液体タイプのプロポリスを比較してみようと思います。

 *液体プロポリス比較リスト*

製品名 メーカー プロポリス濃度 価格
(税込)
極上プロポリス液30ml オススメ
http://www.amojp.com/
アーモジャパン 30w/v% 4,276円
プロポリス液 30ml
http://www.morikawakenkodo.com/
 森川健康堂  25w/v% 6,300円
新プロポリスエキス 30ml
※公式販売サイト不明
日欧販売  20w/v%  3,980円
プロポリスエキスリキッド 30ml
http://health.orihiro.com/
 オリヒロ  20w/v%以上  10,800円
プロポリスエキス 25ml
http://www.akiyamasangyo.com/
 秋山産業  20w/v% 4,800円

というのも、上のリストを見ていただくとお分かりいただけると思うのですが、これまで私が飲んだ液体タイプの中で一番プロポリスの濃度が高いのに、お値段がお手ごろなんですよね。(この極上シリーズにはお得サイズもあります)。ほかにも、アーモジャパンさんには別のシリーズでもっと濃度が高い液体プロポリスもありますよ。

意外な使い方としては、お水に数滴プロポリスをたらしてうがいをすると、いま流行りのインフルエンザ対策にもなるんです。もちろん飲んで予防することも出来ますし、おすすめですよ。

美味しい飲み方をご紹介します!

続きまして、液体プロポリスとっておきの飲み方をご紹介しちゃいます。

それは…

牛乳や、100%野菜ジュース、果物ジュースにプロポリスを数滴入れてまぜるだけ)。簡単ですが、美味しく飲めるうえ、牛乳や100%ジュースの栄養もバッチリとれます。わたしは、それにハチミツをまぜることも多いです。その場合、最初にハチミツ(小さじ2杯ほど)とプロポリスをコップのなかで混ぜておくのがポイント。こうすることで、あとから牛乳やジュースを入れても混ざりやすくなるんです。それにほんのり甘くて、おいし~く飲めちゃいます!

また気分を変えたいときには、ヤクルトなどの乳酸飲料に入れたり(そのまま容器を捨てられるのもお手軽)、ヨーグルトに入れたりもしています。また、後片付けがめんどうな方には、直接口に数滴たらしてしまうのはいかがでしょう?あらかじめ口に水を含んでおいて、そこにスポイトでプロポリスを数滴たらして飲み込みます。これなら片付けもいらないし、その飲み方よりも効き目がありそう!