HOME >  プロポリス製品比較 >  プロポリス製品のランキング

プロポリス製品のランキング

市販されているプロポリス製品にも、さまざまな種類があります。ここでは、私が実際に飲んだことがある製品の中で、1粒あたりのプロポリスの含有量の多い順にランキングしてみました!

*プロポリス高含有ランキング*

順位 製品名/メーカー 1粒あたり
の含有量
容量 1ヵ月あたり
の価格
1位 ネオプロポリス50/アーモジャパン 100mg 150粒×2瓶 11,880円(税込)
2位 プロポリス300/山田養蜂場 75.6mg 100粒 8,218円(税込)
3位 プロポリス+セサミンE/サントリー 41.3mg 120粒 6,480円(税込)

1位は『ネオプロポリス』に決定~!

1位のアーモジャパンさんの『ネオプロポリス50』は、1粒に含まれるプロポリスの量はもちろんなんですが、使用されているプロポリスの品質が他社製品とは明らかに違うようです。「規格成分含有量 50W/V%パウダー」を使用ということで、この“W/V%”という単位、weigh/volume%(読み方はウエイトスラッシュボリュームパーセント)の略で、プロポリスの濃度を表しています。

不純物がない、という自信の現われがこの“W/V%”という単位に込められているのですね(濃度%と表示するメーカーもありますが、あれは曖昧な表現だったということ)。今後、プロポリス製品を探す際には、この単位にも注目することをオススメします。

さらに調べてみると、アーモジャパンさんのプロプリスは全てブラジルのミナスジェライス州で採集されている高品質プロポリスだそうです。厳しいチェックを重ね、厳選された特級品のみを使用しているとか。(日本のミツバチは、あまりプロポリスを生成しない種類らしいですよ。)ちなみにオンラインショップでは、割引制度もあるんですよ。

参考までに、1粒あたりの価格も出してみました。

 ■1粒あたりの価格を比較

製品名/メーカー 1粒あたり
の価格
1粒あたり
の含有量
1ヵ月あたり
の価格
ネオプロポリス50/アーモジャパン 79.2円 100mg 11,880円(税込)
プロポリス300/山田養蜂場 82.18円 75.6mg 8,218円(税込)
プロポリス+セサミンE/サントリー 54円 41.3mg 6,480円(税込)

1粒あたりの価格は「プロポリス+セサミンE」が安いですが、1粒あたりの含有量を考えるとやっぱり『ネオプロポリス』がお得ですよね。

液体タイプのプロポリスもオススメ

それから、「ここぞ!」というときに飲んでいる、液体タイプの『極上プロポリス液』もあります。

こちらは、プロポリスエキス規格成分含有量30w/v%の高濃度商品で同じくアーモジャパンさんの製品です。↓

次のページでは、液体プロポリス比較&美味しい飲み方を紹介しています!